令和3年度学校生活

令和3年度学校生活

令和3年度 東風祭が行われました

 9月3日 第33回東風祭が行われました。昨年度はコロナ感染症予防のために中止となりましたが,今年度は感染拡大防止の観点から保護者の皆様等に関しても来校を御遠慮いただき,生徒と職員のみの校内実施となりました。全体テーマ「気持ちは密です」のもと,各文化部やクラス,有志による発表がありました。また,全校制作は石澤校長先生の写真をモチーフにしたモザイク画(貼り絵)を制作しました。「一人一役」の役割を果たすことで,全員が東風祭に参加し,みんなで力を合わせて思い出に残る素晴しい東風祭となりました。生徒の皆さんお疲れ様でした!

祝 吹奏楽部マーチングバンド全国高校総文祭に参加!

 吹奏楽部マーチングバンドが第45回全国高等学校総合文化祭に参加しました。7月31日には南風が心地よく吹き抜ける中,和歌山城から見下ろせる「けやき通り」を堂々とパレードを行い,日頃の練習の成果を存分に発揮することができました。また,8月2日に田辺スポーツパークで素晴しいドリル発表も行いました。

祝 全国高校総文祭でベスト16! 

 8月4日から6日にかけて行われた第45回全国高等学校総合文化祭(紀の国わかやま総文2021)において,3年生板橋留里紗さんが小倉百人一首かるた部門に宮城県チームの主将として参加し,ベスト16の快挙を達成しました。宮城県チームは仙台東高校,宮城第一高校,仙台白百合学園高校の3校混成チームで,板橋さんは主将としてチームを牽引し躍進の原動力となって活躍しました。おめでとうございます!

英語発信力の向上を目指して

今年度から3年間,宮城県教育委員会から「世界に発信する高校生育成事業」の研究指定を受け,

本校英語科(1~3年)の生徒がオンラインによる交流活動を実施することになりました。

具体的には,学校のiPad等を用いて,英語の授業時間内に,生徒が海外にいるネイティブ講師

と1対1でオンライン英会話を行います。英語を用いて適切に自分の考えなどを伝える,

英語発信力を向上させることが目的です。各学年とも,年間8回の実施を予定しています。

5月には,3年1組の授業で接続テストを終えました。生徒たちはいきいきとした様子で,

画面越しの相手と英語でコミュニケーションを取っていました。

県総体報告会・壮行式

6月10日(木)県高校総体報告会,東北大会に出場する陸上競技部と水泳部, 

夏の全国高等学校野球選手権大会宮城県予選に出場する野球部の壮行式を行いました。

県高校総体ではソフトテニス部男子団体が強豪チームを次々と破りベスト16,

テニス男子・女子団体もベスト16となりました。水泳競技では

男子200バタフライで髙橋慶多さんが8位,女子50自由形で佐藤春風さんが8位

で,インターハイをかけて秋田県で行われる東北大会に出場します。

 

文化部では3年生今淵悠之亮さんが全国将棋選手権県大会で3位に入賞しました。さらに,吹奏楽部マーチングバンドの皆さんと,小倉百人一首かるた部門で3年生の板橋留里紗さんが全国高校総文祭和歌山大会に参加することになりました。みなさん,精一杯頑張ってきてください!

祝 東北大会で7位入賞! 2年・鈴木惺太さん

6月19日(土)から21日(月)にかけて,岩手県の北上総合運動公園で行われた

東北高等学校陸上競技大会において,2年生鈴木惺太さんが男子混成8種競技で7位入賞

の快挙を達成しました。他の出場選手がほとんど3年生の中,正々堂々と競技に臨み,

自己ベストを更新しました。来年に向けて大いに励みとなった東北大会となりました。

これからも期待しています!

学校生活適応支援員の村岡利信さんからメッセージをいただきました

ヘッセの小説に「青春はうるわし」という作品があります。この小説が示すように現実の青春は光り輝くようなものは少なく,不安や無力感や挫折感にさいなまれることが多いのではないかと思います。青春真っ只中にいる生徒の皆さんの中にも友達や家族や進路等のことで心にわだかまりや悩みを抱えている人もいるでしょう。公平や誠実や勤勉等の価値観が強く,周囲の人とうまく合わせていけない人もいるでしょう。自責感の強い人は自分に原因があるのではといつまでも自分を責めてしまうなど心優しい対応をしてしまうこともあります。いろいろなことに心が揺れるのがしんどいと感じることもあるでしょう。でもそれらの経験の一つ一つがすべて意味があって自分を支えてくれていると実感できる日々が必ずやってくると思っています。

 

村岡さんは毎週月曜から木曜まで本校に勤務していますので気軽に話しかけたり相談してください。

♪復興への想いを歌に乗せて♪ 祝 視聴回数1000回!

本校の合唱部が参加した『おもいでのうたコンサートVol.4』がYoutubeのチャンネルから配信されています。

今年の3月11日で東日本大震災から10年を迎え,世代を超えて愛される日本の曲などを歌い継ぎ,薄れてしまいがちな震災と復興への気持ちを世代を超えて共有していこうとする趣旨で行われたものです。

合唱部の生徒たちの奏でる美しいハーモニーを是非ご覧いただきたいと思います。

 

宮城県仙台東高等学校 合唱部(おもいでのうたコンサート2021)

 

4月28日(水)運動会が行われました

爽やかな晴天のもと,今年度最初の学校行事である運動会が実施されました。

年度スタートから開催まであまり時間の無い中,運動会実行員会をはじめ,放送委員会,運動部など運営に携わったすべての生徒の皆さん,本当にありがとうございました。

競技に参加した皆さんも感染対策に軍手を着用するなどして,全力のパフォーマンスで運動会を盛り上げてくれました。

文字通り東高生が一つになって作り上げた素晴しい運動会でした。

    『空飛ぶ絨毯』        『部対抗リレー』         『玉入れ』

よろしくおねがいいたします

 

 今年度,本校に新しく学校生活適応支援員の村岡利信さんが勤務されることになりました。

 学校生活適応支援員の仕事内容は多岐にわたります。たとえば,先生方やスクールカウンセラーの先生と連携して行う教育相談等に関する指導の補助,学校生活において良好な人間関係を構築するために必要な関係機関等との連携・調整の補助,学習意欲の向上や自己肯定感の醸成及び個に応じた支援的アプローチの補助等,学校生活のさまざまな場面で,生徒の皆さんと深く関わる仕事を御担当していただきます。生徒,保護者の皆さんどうぞよろしくお願いします。