HEADLINE NEWS

2018年9月の記事一覧

秋の交通安全運動

近隣の交差点での交通安全の呼びかけ

 9月26日に,本校近隣の交差点において,六郷交番と交通指導隊さらに交通安全協会の皆様に交通安全の呼びかけをしていただきました。写真はそのときの様子です。
 秋の交通安全県民総ぐるみ運動,また仙台市民総ぐるみ運動の一環として,自転車で下校する本校生徒に安全グッツを配布とともに,安全運転の声がけをしていただきました。

 今年は夏から秋にかけても不順な天候が続くなか,暗くなる時刻も日に日に早まりますので,本校自転車通学生にはルールを守り,なお一層周囲に配慮した安全運転を心がけてほしいと思います。
 ご指導いただきました皆様,そして日頃本校生を暖かく見守っていただいている地域の皆様にこの場をお借りして御礼申し上げます。

2年生総合的な学習の時間「地域貢献プログラム」

 本校2年生の総合的な学習の時間は,1年生で活動した「国際理解」を土台として,仙台や宮城県など地元地域に対して将来どのように貢献していけるかという「地域貢献プログラム」を実施しています。地域がどんな問題を抱え,将来はどんな問題が発生する可能性があるか,各自が課題設定をして地域貢献のプランを考えて,探究活動を行い,自分のプランをまとめ発表します。
 9月11日には,地域が抱える課題や将来の構想について学ぶために,宮城県震災復興・企画部の髙橋佳宏様に来校いただき講話をいただきました。
 現在から将来にわたり,地域が抱える数多くの課題について網羅的にわかりやすく説明していただきました。さらに,現在県で行っている施策や成果,今後の展望もお話しいただきました。
 写真はそのときの様子です。生徒は話しを伺いながら,きっと手がかりを掴んだものと思います。今後の活動に期待したいと思います。
 貴重な時間を割いて講話をいただきました髙橋様はじめ,関係の皆様のご協力に感謝申し上げます。