学校案内
校長挨拶

 本校のウェブページを訪問いただきありがとうございます。

 仙台東高校は、昭和62年4月に、県内初の英語科を設置する学校として開校しました。以来、30年余の実績を積み重ね、社会で活躍する卒業生を輩出して参りました。

 教育目標には、進展する国際的規模での諸活動を見据え「将来国家・社会並びに世界のために貢献できる人間を育成する」ことを掲げております。現代は多様な価値や利害が交錯する時代であり、情報化、グローバル化が決定的に拍車をかけています。この多様さは、国内外に抱える様々な問題の原因でもあり、本校で学ぶ生徒たちがこれを乗り越える力を身につけることを目指します。

 そのために、本校での国際理解教育を生かし、国際化を一つの切り口としながら、物事を広い視野から眺めて全体を捉えようと心がける態度、別な言い方をすれば多様な価値を持つ様々な人の立場に立って考えることのできる姿勢を育てて参ります。

 一方、生徒のたくましい歩みのためには、生徒の内面から沸き上がる意欲を喚起するのが肝要と考えますので、感動に満ちた体験の機会があることや、社会との関わりを捉えさせる「みやぎの志教育」を核に据えて諸活動を推進して参ります。

 今後も、校訓である「進取創造」「自主自律」「誠実協和」「強健不撓」を不易の教えとして、次代を担う国際性豊かな人物の育成のため、教職員一同使命感を持ち教育活動に邁進して行く所存です。

 

校長 阿部 文男